Ha邸浴室廻り改修計画

この計画は、戸建住宅の浴室、洗面、及びトイレの改修です。
築後27年で経年変化が目立つ中、来客対応も考慮し、明るく
清潔感のある水廻り諸室に生まれ変わりました。

当初は、浴室と洗面室の改修をお考えでしたが、ショー
ルームで新しい製品をご覧になっているうちに、トイレも併せて
改修することになりました。
01-スケッチ02-360

水廻りの設備は年々の技術革新が目覚ましく、環境に優しい
種々の工夫や利便性が格段に高まっています。特にトイレは
操作の自動化や節水などの機能が、とても充実しています。

浴室はタイル張りの床壁から、ユニットバスになりました。
冷たい肌触りから、温かみのあるものに、15cmの床段差も
バリアフリーになりました。ビフォアとアフターを紹介します。

■ビフォアー
02-浴室-360

■アフター
03-浴室-360
大きな出窓もそのままの大きさで、綺麗に納まりました。

洗面室は収納付き三面鏡と、カウンター下の全面収納など
多くの収納スペースを確保し、機能的で明るい雰囲気になり
ました。

■ビフォアー              ■アフター
04-洗面178 05-洗面-178

トイレは窓側のカウンターをやめて、サイドカウンターとし、
カウンター一体型の手洗いで、すっきりまとまりました。
カウンター下やミラーキャビネットなど収納も確保しました。

■ビフォアー              ■アフター
06-トイレ-178 07- トイレ-178

お住まいになりながらの工事で、工事期間は2週間足らず
かかりました。トイレは2階のトイレを使用して頂きましたが、
浴室は使用できず、ご不自由をおかけしました。
その間発注者は、近郊のスパ巡りをエンジョイして下さった
ので少し肩の荷が軽くなりました。
新しくなった諸室で、御来客の方も含め、冬暖かく快適に、
ご使用戴けることを願っています。

FNS・フジネットワーク緊急災害時 動物支援本部Natural Dog Style
スポンサーサイト
プロフィール

Archi・Craft F

Author:Archi・Craft F
■ 東京杉並の一級建築士事務所です。
■ エアデールテリアと暮す住まいは如何?
■ 住宅を中心に、音楽ホールから美術館まで
■ ご要望にピッタリのオンリーワンの設計と、生活を豊かにするプラスワンの提案をさせていただきます。
開設:2010年01月

ご連絡はこちらから
建築やインテリアに関することなど、何でもお気軽にご相談ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR