図面の役割と保存について

先日、住宅の改修について相談を受けました。ご相談頂いた
2つの住宅はどちらも、築30年以上経過していますが、確認
申請図の控えが保存されていました。これにより、検討前の
準備作業を大幅に軽減する事ができます。また構造計算書
が残っていれば、耐震改修などの検討に大変役立ちます。
このように図面が保存されている例は、多くはありません。

では、どのような図面を保存しておけばよいのでしょうか。

発注者側で保存すべき最も需要な図面は、何と言っても
確認申請図とその構造計算書です。(構造計算書は付いて
いない場合もあります) 併せて、確認済証と、検査済証
添付されていればベストです。

この図面は、これから建設しようとする建物が、建築基準
法などの法に適合しているかどうかを確認するための図面
で、この内容を役所または第三者機関に確認して貰います。
図面内容の確認済証が届いて初めて、工事に着手すること
ができる重要な図面です。また、建物完成時には、この図面
通りに建物ができているかを検査して合格していることを
証明する検査済証も大切な書類です。

次に重要な保存すべき図面は 竣工図です。
この図面は建物が完成した時に作成されるもので、竣工時
の建物情報が記載されています。設計図(契約図)に基づい
て工事が進む途中で、変更や追加などの事項を、修正加筆
した図面です。この図面は将来のメンテナンスや改修時に
役立つ大切な図面で、竣工引渡し時に発注者が受領する
図面です。

その他、工事請負契約書に添付される、契約図は 見積書と
併せて費用の根拠となる図面です。特に工事期間中は、
契約内容に合致しているかどうかを確認する大切な図面と
なります。

建物の計画に着手して、建物が完成するまでには、色々な
図面が必要です。昨今図面も電子データ化が進み、保存は
随分容易になりましたが、将来必要となる図面を選んで、
しっかり保存して頂きたいと思います。

【追補】 建築士事務所は、図面を作成した日から15年間の
保存が義務づけられています。また、図面の電子データに
よる保存は認められていません。
スポンサーサイト

イルミネーション & ライトアップ

巷ではクリスマスに向けて街路樹のイルミネーションが花盛りです。
イルミネーションやライトアップにより、昼間とは全く違った表情になります。
久しぶりに街に出て、ぶらり夜景を楽しんできました。

夕方の表参道。シャンパンゴールドのイルミネーションです。
01_4739-t-360.jpg

ヴェロックス28ビル。竣工から10年余、まだまだアグレッシブです。
02_4753-360.jpg

丸の内仲通り。シャンパンゴールドのイルミネーションは、グリーン電力
を使用したエコ・イルミネーションだそうです。
03_4840-360.jpg
ここは道路幅が狭いので、スケール感はなかなかGOOD!

昨年OPENした新パレスホテル。ポツ窓の暖かな光にホッとします。
04_4810-360.jpg

行幸通りからの東京駅。グラントウキョウのタワーが白く光って今一つ・・・
05_4825-360.jpg

昨年完成した復元工事で、綺麗にライトアップされています。
06_4851-360.jpg

今年竣工したJPタワーのアトリウムには、14.5mの白いツリーに光の雪
が降り注ぐ演出照明。
07_4880-360.jpg

3年目を迎えた銀座ヒカリミチ。今年のテーマは“希望の輪”(手前)
08_4901-360.jpg

やっぱり銀座はこの辺りが圧巻。シャネルにブルガリが映り込んで・・・
09_4926-360.jpg


話しは変わりますが・・・
先日、オーデリック(オーヤマ照明)のショールームに行ってきました。
10_4764-360.jpg

LEDは今までの常識を、激変させたようです。

寿命が圧倒的に長い(4万時間、蛍光灯の4~6倍)ので、球交換などの
メンテナンスから解放され、予備球の準備も大凡不要になりました。
電球色の色温度も、LEDのバラつきがあるものの殆ど統一されています。

その他、電球色から昼白色に色温度が変えられるシーリングライトや、
直管の両端部に影の出ないシームレスライトなど、LEDの技術革新には
目を見張るものがあります。

FNS・フジネットワーク緊急災害時 動物支援本部Natural Dog Style
プロフィール

Archi・Craft F

Author:Archi・Craft F
■ 東京杉並の一級建築士事務所です。
■ エアデールテリアと暮す住まいは如何?
■ 住宅を中心に、音楽ホールから美術館まで
■ ご要望にピッタリのオンリーワンの設計と、生活を豊かにするプラスワンの提案をさせていただきます。
開設:2010年01月

ご連絡はこちらから
建築やインテリアに関することなど、何でもお気軽にご相談ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR